So-net無料ブログ作成

クレジットカードやキャッシング 借金暦と債務整理の体験談 [生活・くらし通販]

消費者金融といえば昔はアコギな商売でした。
元金融会社に勤めていた私は当時、借金を何件を重ねる人は病気なんだと思ってました。

ところが会社をやめて金銭的に厳しくなった私は、安易な気持ちで銀行系のクレジットカードなら大丈夫だろうと思い作りました。その中にはキャッシング枠も50万付いてました。

最初の頃は使うこともありませんでしたが、ある時急な出費が必要になり困っていたところキャッシング枠を使いました。しかし、これが失敗の元でした。

毎月の返済は2万円でしたが、1年経過して改めて明細を見てみるとほとんど減ってない…
当時は利息が29%でしたからまともに返済していたのではとてもではないが減りません。

結局その後、なんやかんやと金銭面で困るたびにクレジットカードや消費者金融から借りて10社近くになった頃にはすでに自転車操業です。

そう、その借金をまともに返済することは不可能と判断して、弁護士さんにお願いして債務整理しました。
最初は自分が負けた気がして気が引けたのですが、結果としては自力返済も不能でしたので相談して良かったと今は本当に思います。

中にはブラックな弁護士もいます。
債務者の弱みに付け込んでムシリ取るハイエナ弁護士や、
金融業者とグルになっている弁護士など。

今では全て返済も終わりクレジットカードも持てるようになりました。
特に今は過払い金請求などで弁護士事務所がCMするような時代です。

領収書もないし、無理だろうと諦めないで一度相談してみることをおすすめします。
相談だけなら無料で行えますからね。





nice!(0) 

nice! 0